さんだ里山の秋

今日、高平やら木器(こうづき)など探索に行ってきました。

さんだ里山_編集

探索の目的の一つである「魚が新鮮で安いと」いう評判の木器亭は、残念ながらお休みでした。ただ店主の方と色々話ができました。雰囲気もいいし、魚は美味しいとか。クラブの予算がたりないかなぁ・・・・。

コスモス畑が非常にきれいでしたので、写真に撮ってきました。

さんだ里山の秋” への1件のコメント

  1. 木器・・「こうずき」と読める人は、近所のみなさんぐらいかも知れません。
    「木器亭」という食堂があり、本当に山の中なのに、海の幸が大変おいしく、リーズナブルです。なぜなら亭主のおじさんが、毎朝三時に、大阪の中央市場に買い出しに行っているからということです。
    ゆりのきギタークラブの忘年会は、「木器亭」に決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です