FINALEで作成した楽譜がIPADでも再生可能!!

FINALE NOTE PADはFINALEで作成した楽譜を再生し、パソコン上で、カラオケをしたり、印刷することができます。しかしながら、練習場所にPCを持ち運ぶことは手軽にはできません。タブレット端末であるIPADでFINALEで作成した楽譜を再生できるソフト(SongBook 無料)を使えば、それが可能であり、総譜及びパート譜の音を出すことができます。総譜で各パートの動きを確認したり、パート練習時にもパート譜の音を鳴らすことにより、パート練習ができるなど、大変便利なものです。

注意すべき点

SongBookのホームページではパート譜もIPAD上で表示することができるとされていますが、下記の条件に合致していない場合は「表示されない」不具合が発生します(最近、やっと原因がわかりました)。

・IPADの最新のバージョン(iOS7.1.1)にしておく

・FINALEで楽譜を作成する場合、パート譜を作成するときの設定項目として、「パート譜のリンク有り」を選択しておくこと。

IPADでの表示例

写真

写真2

◎残念ながら、複数のパートを選択して、複数のパートの楽譜を表示させることはできませんが、無料なので仕方がありません。。。。