Finale Note Pad 相手の練習方法

Finale Note Padは無料ソフトであり、Finaleで作成された楽譜を当該ソフトを使って自分のPCの画面に表示させ音を出すことができる便利なソフトです。今回は、Finale Note Padのもつカラオケ機能を使って、一人で練習する方法をご紹介します。

・練習する曲を開く
・「ファイル」などが並んでいる上端の「ウィンドウ」をクリックする
・プルダウンの中から「スコア・マネージャー」をクリックする

画面1

・「楽器リスト」が表示されます

画面2
・上の凡例に パート名、M、S、V・・・ とあります
・自分のパートの M の欄をクリックすると黒い●がつきます

画面3

(参考:適当なパートの「S」をクリックすると、緑色の●がつきます。これでPlayすると、●を付したパートだけが演奏されます。)

・右上の×をクリックして「楽器リスト」を消します

以上の操作で黒丸を付したパートは消音されています。
演奏をスタートし、自分のパートはギターを弾いて練習します。
生演奏の練習より、他のパートの音がよく聞こえますし、休符明けの練習などにも有効です。

 

自分のパートが全く聞こえないことが不安な方は、
アイコン「mf」をクリックし、自分のパートをすべて「」か「pp」に変 更する。

これらの強弱記号を配置するには、該当の所をダブルクリックすれば記号の一覧から選択できます。

画面4

試してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です