「新たな公益法人関係税制の手引(平成24年9月)」のアップ

公益法人改革により従来の公益法人は公益財団法人、公益社団法人、一般社団法人、一般財団法人に移行されていますが、国税庁のホームページにこれらの法人に対する法人税法の取扱について「新たな公益法人関係税制の手引(平成24年9月)」がアップされました。

下記のような項目について詳細に説明されています。

1 公益法人制度改革の概要

2 公益法人関係税制について

3 届出書の記載例

このうち、2については下記の項目になっています。

(1)税制改正後の社団法人・財団法人の区分

(2)新法人区分ごとの課税所得の範囲及び税率並びに寄附金税制等

《参考》新しい公益法人制度施行後の法人の体系につ

(3)法人区分の変更に伴う所要の調整

(4)各種届出関係

(5)損益計算書等の提出制度

「新たな公益法人関係税制の手引(平成24年9月)」

コメントは受け付けていません。