変動所得や臨時所得がある場合の e-TAX 確定申告コーナーの利用方法

確定申告シーズンの真っ最中ですが、国税庁の用意した「e-TAX確定申告書等作成コーナ」で確定申告書を作成し提出されている方が増加しています。あまりケースが多くはないと思いますが、原稿料や権利金等、当年度一時的に所得が増えた場合どうすればよいでしょうか。

このような場合、所得税法では平均課税を利用することにようり税額が少なくすることが可能ですが、e-TAX確定申告書等作成コーナでは、どのように操作すればよいでしょうか。 →続き

国税庁HP新着情報1​30225

平成25年2月18日から平成25年2月22日までに掲載した国税庁のホームページに掲載された新着情報で注目すべきものと思われるものは次のとおりです。(国税庁HP新着情報配信サービスより抜粋)

■ 税について調べる
  ・ 「給与所得者の特定支出控除について〔平成25年分の所得税から適用〕(平成25年2月)」
を掲載しました(平成25年2月20日)
  → http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/pdf/2502kyuyo_kojo.pdf

(補足:これについてはサラリーマンの節税方法も合わせてご覧ください。)

間違いやすい確定申告

①年金をもらっている場合の確定申告について

平成23年分以降の所得税の確定申告については、国民年金や厚生年金などの公的年金等の収入金額が400万円以下で、かつ、公的年金等に係る雑所得以外の所得金額が20万円以下である場合には確定申告の提出は必要ありません。なお、この場合であっても、所得税の還付を受けるための申告書や、損失を繰り越すための申告書等は提出することができます。 →続き

国税庁HP新着情報1​30212

平成25年2月4日から平成25年2月8日までに掲載した国税庁のホームページに掲載された新着情報で注目すべきものと思われるものは次のとおりです。(国税庁HP新着情報配信サービスより抜粋)

■ 通達等
 ・ 定期借地権の設定による保証金の経済的利益の課税に係る平成24年分の
  適正な利率について(情報)(平成25年2月6日)(平成25年2月6日)
  → http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/130206/index.htm