再上場予定の日本航空の株式は割安??

昨日の日本経済新聞において「「買い」とは言い切れぬJAL株」が出ていました。再上場は9月19日になるとのことです。日本航空は会社更生法の適用を受けたため、従来提出していました有価証券報告書は提出されず、最近の会社の決算内容はわかりませんでしたが、再上場時に必要な有価証券届出書が入手できます、

入手先

日本航空ホームページ

EDINET  (EDINETの画面が表示され有価証券報告書等をクリック、その後 日本航空をクリックすることにより、入手可能)

これによれば、平成24年3月期の連結財務諸表ベースでPBR(株価純資産倍率)PER(株価収益率)を計算する(株価は、売り出し条件の上限3750円で計算)と、以下のようになります。

 

売上     (百万円) 1,204,813
当期純利益(百万円)  186,616
1株当たり純資産額(円)  2,142.37
1株当たり当期純利益金額(円)  1,029.03
PBR(一株株価/一株純資産)   1.7
PER(一株株価/一株純利益i )   3.6

 

日経新聞では、平成25年3月期の予想に基づいて計算しており、PBR1.7倍、PER 5倍となっています。

いずれにしても,貸借対照表は時価ベースで評価し、株価は純資産価額に近づく傾向からすれば、一株あたりの純資産が2,142.37円(平成24年3月期)に対して株価(3500円から3790円(売り出し仮条件))は高いような気もしますが。。。。

Comments are closed.